雑誌スポンサーとなって、事業広告をしてみませんか?

宇城市立中央図書館・各分館では「雑誌スポンサー制度」を導入しており、スポンサーになっていただける企業・団体・個人事業主の方を募集しています。

事業に沿った雑誌など、お好きな雑誌が選べます。

*宇城市立図書館雑誌スポンサー制度について
制度の内容  雑誌スポンサーに雑誌の購入代金を負担していただき、提供された雑誌を図書館が配架します。提供雑誌の最新号カバー表面及び雑誌架に雑誌スポンサー名を表示し、裏面及び雑誌架には広告を表示します。

 スポンサーとなった事業者等の事業活動を推進するとともに、図書館の新たな図書館資料を確保し、もって市民サービスの向上を図るものです。

雑誌スポンサー及び広告の対象
  1. 雑誌スポンサーは、企業・商店・団体等で、個人は除きます。また、本市の「広告掲載基準(PDF 約174KB)」第4条に該当する業種又は事業者に係るものは対象としません。
  2. 広告の内容は、図書館の公共性を損なうおそれのないものとし、本市の「宇城市広告掲載事業実施要綱(PDF 約87KB)」第4条及び「広告掲載基準(PDF 約174KB)」第5条各号に該当するものは対象としません。
対象とする雑誌 図書館が作成した「雑誌リスト(PDF 約197KB)」から選定していただきます。ただし、「雑誌リスト」に記載されていない雑誌を希望するときは、教育委員会との協議により選定することができるものとします。
広告の表示方法(配架図書館)
  1. 提供雑誌の最新号カバー表面及び雑誌架に、スポンサー名等を表示します。
  2. 最新号カバーの裏面及び雑誌架に広告を掲示できます。なお、広告は雑誌スポンサー申込者が作成するものとします。
  3. 提供雑誌を配架する図書館・分館は、宇城市立図書館とし、雑誌スポンサー申込者が選択できるものとします。
  4. 雑誌の配架位置は図書館・分館が決定します。
広告の規格等
広告の期間

 原則として1年間(4月1日から翌年3月31日まで)とし、年度の途中からの場合は掲出を決定した月の翌月から翌年の3月31日とします。

 また、期間満了の2月前までに、雑誌スポンサーから雑誌の提供中止届(第5号様式)の提出がない場合は、自動的に更新するものとし、その後も同様とします。

申込の受付・方法
随時受付。
雑誌スポンサー制度申込書(第1号様式)に必要事項を記入し、図書館に持参、電子メール、ファクシミリ、又は郵送のいずれかの方法により提出してください。
購入代金の支払い方法

雑誌スポンサーに提供していただく雑誌代金の支払いは、宇城市へ直接、お支払いいただきます。

  1. 支払いは一括先払いとし、価格変動により過不足が生じた場合は、年度末に精算します。
  2. 振込む場合の手数料は、雑誌スポンサーの負担とします。
  3. 雑誌スポンサーが提供する雑誌が休刊または廃刊した場合は、教育委員会と協議の上、別の雑誌に広告を振り替えるものとします。
申込・問い合わせ

宇城市立中央図書館

 〒869-0552 宇城市不知火町高良2352番地

  電話番号  0964-32-6211

  ファックス 0964-32-6213

  Eメール  chuotosyokan@city.uki.lg.jp

 

 三角分館 電話番号 0964-53-1849

 小川分館 電話番号 0964-43-5111
 豊野分館 電話番号 0964-45-3205

 

  • 詳細検索
  • 新着から探す

    新型コロナウイルス感染症の影響による休館のため、現在、予約の受付を休止しております。

    ※記号のみの入力はエラーが
    出る可能性があります。

平日 午前10時から午後6時まで   
土・日・祝 
   午前10時から午後5時まで

・月曜日(祝日の時はその翌日)
・第3金曜日
・月末日(館内整理日)
・年末年始・特別整理日

※臨時休館※
 新型コロナウイルス感染症の影響のため、当面の間休館いたします。

カレンダー📅はコチラ

Copyright (C) 宇城市立中央図書館 All Rights Reserved.